2007年 06月 02日
Liste de lecture : 31 mai 2007
2007/5/31。また久し振りに、今度はモンキーズの曲をシャッフル。

ちなみに、私の「洋楽事始め」みたいなことを書くとすると、彼らを外すわけには行かない。1980年代の初めころ、日本ではモンキーズのリバイバルブームがあった。そのきっかけはモンキーズショウの再放送と、コダック(だったと思う)のテレビCMで「Daydream Believer」が使われたこと。あっという間に火がつき、レコードが次々と再発され、ファンクラブが結成されたり、メンバーが来日したりした。何を隠そう、私はそのリバイバルの時以来のモンキーズファンである。

モンキーズというと、たとえば今でいう「メディアミックス」、つまりテレビショウ放映とレコードとのタイアップで売り出すために作られた架空のバンド、という紋切り型の受け取り方がある。そして実際にその通りなのであるわけだが、だからといって彼らの楽曲を貶める理由には全くならないし、むしろ当時の名だたる作曲家が提供した良質の楽曲を堪能することができるのである(もちろんメンバー自身による曲もある)。最初の2枚のアルバムでは楽器の演奏はほぼ全くやっていないとか、後期のアルバムではメンバーそれぞれが勝手にバックバンドを組んだりして各々で録音した曲を持ち寄っているだけ(実際、メンバー全員が参加して録音したアルバムは1〜2枚くらいしかないだろう)とか、もうそういうのを全部含めて「モンキーズ」なのであり、そんな彼らの曲が好きなのである。

なおRhinoレーベルから出た再発CD(リマスター+ボートラ満載)でほぼ全てのタイトルを揃えたのは2年ほど前で、やはりリバイバル当時にLPレコード(後期2枚を除くアルバム7枚とベスト盤)で持っていたものが馴染み曲が多く、今でも大好きだ。

 *

07:42 - Valleri / The Monkees / The Birds, The Bees & The Monkees

邦題「すてきなバレリ」。TVショウで、マイク・ネスミスによるギターソロの演奏風景がこれ見よがしにアップで映し出されているという場面がある。まるで「ちゃんと本人が演奏してます」と弁明しているようだ。


07:43 - Zilch / The Monkees / Headquarters

ぶつぶつと早口言葉をつぶやく、というジョーク曲。3枚目のアルバム『HEADQUATERS』は、このタイトルに託されたように(headquarters=司令官)、彼ら自身が自分のやりたいように、自分たちで曲を選び、自分たちで演奏して出来上がったバンドサウンドが聴ける唯一のアルバム。演奏のクオリティは決して高くはないが、ガレージ・バンドのような面白さがあり、なによりこの曲のように全体として楽しんでいるような雰囲気が感じられて好盤になっている。


07:46 - Circle Sky / The Monkees / Head

映画『HEAD』のサントラより。マイク・ネスミスのオフマイク的な甲高いボーカルとカッティングギターがカッコいい。


07:48 - Randy Scouse Git / The Monkees / The Monkees Greatest Hits
07:50 - Tear Drop City / The Monkees / Instant Replay
07:53 - Time And Time Again / The Monkees / Changes

メンバー二人になった最後のアルバムより。デイヴィ・ジョーンズが歌うバラード。後期のデイヴィはこういう曲ばかり。近年の「ソフトロック」の再評価などもあって救われている。


07:55 - French Song / The Monkees / The Monkees Present
07:59 - Ticket On A Ferry Ride / The Monkees / Changes
08:02 - I'll Be True To You / The Monkees / The Monkees
08:04 - Long Title: Do I Have To Do This All Over Again / The Monkees / Head

ピーター・トークの数少ないリードボーカルだが、モンキーズの他メンバーは演奏には参加していない。『HEAD』収録曲は良い曲揃いだ。ちなみにこの映画は80年代当時のリバイバルブームに乗り、1981年に劇場公開された。小5の時だったが姉と二人で渋谷の東急まで観に行ったことを覚えている。


08:07 - I Never Thought It Peculiar / The Monkees / Changes
08:10 - Carlisle Wheeling / The Monkees / Missing Links
08:13 - You're So Good To Me / The Monkees / Changes
08:15 - The Poster / The Monkees / The Birds, The Bees & The Monkees
08:17 - The Kind Of Girl I Could Love / The Monkees / More Of The Monkees
08:20 - Love Is Only Sleeping (Prev. unissued alternate mix) / The Monkees / Pisces, Aquarius, Capricorn & Jones Ltd.
08:22 - Sweet Young Thing / The Monkees / The Monkees
08:25 - A Little Bit Me, A Little Bit You / The Monkees / The Monkees Greatest Hits

邦題『恋はちょっぴり』。3枚目のシングルのA面で、B面の『どこかで知った娘』とともに大好きな曲の一つ。


08:29 - Porpoise Song (Theme From "Head") (Single Version) / The Monkees / The Monkees Greatest Hits

『HEAD』のテーマ曲でサイケの名曲。ミッキー・ドレンツのボーカルがこのサイケな雰囲気にとてもよくマッチしている。後半にはイルカの鳴き声も入っている(Porpoiseとはイルカのこと)。この曲は1968年後半にシングルとして出たが売れず、モンキーズ人気の凋落を決定づけた。もちろん個人的には大好き。


08:31 - The Girl I Left Behind Me / The Monkees / Instant Replay
08:34 - Looking For The Good Time / The Monkees / The Monkees Present
08:36 - Mr. Webster / The Monkees / Headquarters
08:38 - Me Without You (Prev. unissued alternate mix) / The Monkees / Instant Replay
08:39 - Happy Birthday To You (Prev. unissued) / The Monkees / Head
08:42 - Acapulco Sun / The Monkees / Changes
08:45 - I Can't Get Her Off My Mind (Prev. unissued early version) / The Monkees / The Monkees

 *

20:19 - Sunny Girlfriend / The Monkees / Headquarters
20:20 - (Theme From) The Monkees (Prev. unissued early version) / The Monkees / The Monkees
20:23 - Words / The Monkees / Pisces, Aquarius, Capricorn & Jones Ltd.
20:26 - Through The Looking Glass (Prev. unissued alternate mix) / The Monkees / Instant Replay
20:28 - If You Have The Time / The Monkees / Missing Links
20:31 - What Am I Doin' Hangin' 'Round? / The Monkees / Pisces, Aquarius, Capricorn & Jones Ltd.
20:34 - Don't Listen To Linda / The Monkees / Instant Replay
20:37 - Hold On Girl / The Monkees / More Of The Monkees
20:39 - Tell Me Love / The Monkees / Changes
20:44 - Auntie's Municipal Court / The Monkees / The Birds, The Bees & The Monkees

モンキーズの全ての曲の中で私が一曲だけあげるとすれば、絶対にこれ。マイク・ネスミスが作曲に加わっている。ややイコライズされたボーカルはミッキー。「カントリー&サイケデリック」とでもいいたいようなレイジーでサイケな雰囲気が最高。このあたり、実はモンキーズはとても時代の先を行っていた、と思う。もっと多くの人に聴いてもらいたい。


20:47 - Words (Single Version) / The Monkees / The Monkees Greatest Hits
20:49 - Mary, Mary / The Monkees / More Of The Monkees
20:52 - All Of Your Toys (Prev. unissued alternate mix) / The Monkees / Headquarters
20:55 - Lady's Baby (Prev. unissued alternate mix) / The Monkees / The Birds, The Bees & The Monkees
20:57 - Nine Times Blue (Prev. unissued demo version) / The Monkees / Headquarters
21:00 - P.O. Box 9847 / The Monkees / The Birds, The Bees & The Monkees
21:03 - Don't Wait For Me / The Monkees / Instant Replay
21:06 - It's Got To Be Love / The Monkees / Changes
21:08 - The Girl I Knew Somewhere / The Monkees / The Monkees Greatest Hits

先ほども書いたが『どこかで知った娘』。マイク・ネスミスの作曲でボーカルはミッキー。この組み合わせは出来の良い曲が多い。この曲ではメンバー全員が録音に参加している。ピーターが弾くトイ・ピアノなども効果的で、この上なくキャッチーな曲。どこかのCMなどで効果的に使われたら、それだけでモンキーズ・ブームが再燃しそうだ。


21:11 - Let's Dance On / The Monkees / The Monkees
21:13 - I'm A Believer / The Monkees / The Monkees Greatest Hits
21:16 - Mary, Mary / The Monkees / The Monkees Greatest Hits
21:18 - Look Out (Here Comes Tomorrow) / The Monkees / More Of The Monkees
21:21 - Take A Giant Step / The Monkees / The Monkees
21:23 - The Day We Fall In Love / The Monkees / More Of The Monkees
21:26 - All Alone In The Dark / The Monkees / Changes
21:29 - Pleasent Valley Sunday / The Monkees / Pisces, Aquarius, Capricorn & Jones Ltd.
21:32 - Laugh / The Monkees / More Of The Monkees
21:34 - Forget That Girl / The Monkees / Headquarters
21:37 - All Of Your Toys / The Monkees / Missing Links

当時のお蔵入り曲。「作られたバンド」「演奏出来ない」という世間一般の評価を打ち消すために、彼らが一時的に「本当のバンド」を目指していたときの曲だった。


 *

モンキーズの曲についてはいろいろと思い入れも多い。彼らの曲で「洋楽」というものにハマり、その後にビートルズを聴くようになった。1982年はビートルズ結成20周年だったので、ラジオで全曲放送などの特集番組をやったりしており、それをテープに録音してずっと聴いていた。あのときからすでに20年経ってしまったとは信じられない気がする。買ってもらったギターで「耳コピー」などしていたのもこの頃。なお、その後中学に入る頃から「全米トップ40」などのラジオ番組を聴いたりして同時代の洋楽を全般に聴き出した。高校時代にプログレを聴き出し、同時にクラシック(や現代音楽)へと手を広げたのだった。
まあこれからも、私の音楽の教科書的な存在として、彼らの曲を飽きることなく聴き続けることになるだろう。

by junitchy | 2007-06-02 16:34 | iPod playlists


<< Listes de lectu...      Liste de lectur... >>