人気ブログランキング |
2005年 10月 05日
諸元
型式:6×6cm判 レンズシャッター式広角専用機
寸法:145×112×150mm、1350g(A12マガジン含む) 
フォーカス:目測
最短撮影距離:0.3m
シャッター:メカニカル制御レンズシャッター
速度調節範囲:1〜1/500秒およびB
レンズ:Carl Zeiss Biogon CF 1:4,5 / 38mm T*

…ついに。いよいよ。やっと。待ちに待った。期待。不安。

by junitchy | 2005-10-05 23:19 | 写真折節 | Comments(5)
Commented by youji at 2005-10-15 18:15 x
おお、ついに、ですね。
僕が、この写真機をためしに使ったのがもう4年以上も前。
時間が流れるのは、早いですね。
Commented by junitchy at 2005-10-15 21:13
youjiさん、どうもです。ついに、です。

なお、余談ですが、実はこのエントリーのタイトル「諸元」(普通なら「スペック」とか「仕様」などと言ってしまうところですが)は、かつての"frames.."にあった車(アルファロメオ)の紹介ページにて使われていたのを思い起こして付けたものです。かなりマイナーなところを覚えていたりします(笑)
Commented by youji at 2005-10-15 21:54 x
そうでしたか。
懐かしい。
はるか昔のような気がします。
Commented by junitchy at 2005-10-15 23:30
お返事代わりに、本ブログ2番目のエントリーより自己引用させていただきます:

『...といっても、そんなに昔でもないのだが。ああ、自分も歳を取ったということか。』

多分これが、このブログの通奏低音となるべきテーマなのかも知れません。
Commented by youji at 2005-10-16 13:05 x
僕もまたブログを書いてます。
もう書くことでしか、自分を維持することができなくなりました。
リンク張らせてくださいね。


<< 大空位時代      読書(読み・書き) >>