人気ブログランキング |
2005年 09月 21日
基本
鍋にオリーブオイルをやや多めに入れる。
にんにく1〜2かけのスライスを鍋にいれ、オリーブオイルと良く馴染ませてから、弱火に掛ける。
少し経ったら、種を除いた鷹の爪を一本入れる。しばらくは様子見。
さらにもう少し経ったら、種を除いた鷹の爪をもう一本、今度は輪切りにするか手で適当にちぎって入れる。
この間に、チーズを適量削って粉チーズにする。パルミジャーノ・レジャーノより、グラナ・パダーノのほうが良い。
にんにくが色づき始めたころに、松の実を適量入れる。
タイミングを見計らって、パスタを茹でる。ペンネ、もしくは、フッジーリ。
にんにくが良い感じになったら、塩・コショウ。茹でているお湯をちょっとだけ掬っていれ、均等にする。
ゆで上がったパスタを鍋に入れ、全体にオイルを行き渡らせる。
ここで、ジェノベーゼ(バジルペースト)を適量入れ、全体によく混ぜる。
シュレッドチーズを適量入れ、混ぜ、とけ始めて糸を引くようになったら、火からおろし、器に盛る。
最後に、先ほどの粉チーズをかける。

かなりコクのあるしっかりした味のため、良く冷やした辛口の白ワインの他、ミディアムボディーの赤ワインでもいける。
ライ麦入りのドイツパンなどがあれば最高。

by junitchy | 2005-09-21 22:51 | 味覚嗜好 | Comments(0)


<< 僥倖      Clouds >>