人気ブログランキング |
2005年 09月 19日
Talk Talk
疑いもなく、自分が挙げることのできるフェイバリットアルバムの、少なくとも上位10枚には入るだろうと思われるのがTalk Talkの"SPIRIT OF EDEN(1988)"だ。一般的にはほとんど知られていないかもしくは忘れ去れている彼らの、EMIレーベルからの最後のアルバム。と言っても自分が持っているのはこれを含めオリジナルアルバム3枚とベスト盤およびレアトラック集のみなので、自分がそれほどコアなファンだと言うのはやや憚られる。

一年ほど前に、彼らのTOP40ヒット"It's My Life"を、彼らのファンだったというNo Doubtがカバーしたため、この懐かしい曲をたびたび耳にすることになった。だがこれによってオリジナルのTalk Talkが再び脚光を浴びるということは無かったと思う。

初期のサウンドは(It's My Lifeを含め)あまり冴えないポップでしかないが、"COLOUR OF SPRING(1986)"でかなり凝った音作りに変わった。そして"SPIRIT OF EDEN"。その後Polydorに移籍してからの唯一の発表作"LAUGHING STOCK(1991)"と合わせ、なんとも言葉では表現し得ない、秘教的とでも言いたくなるサウンド。

久々に聴くと、今でも強く引き込まれそうになる。これを最も集中的に聴いていた頃に引き戻されるような。これらの音楽とともに過してきた自分と、時を隔てて向き合うような。といっても、そんなに昔でもないのだが。ああ、自分も歳を取ったということか。

by junitchy | 2005-09-19 15:50 | 音楽所懐 | Comments(4)
Commented by pleyel at 2005-09-19 20:55 x
待っていました、ブログ開設!おめでとうございます
これからも楽しみに、生きがいのひとつとしてお邪魔させていただきます。では
Commented by junitchy at 2005-09-19 23:13
pleyelさん、さっそくのお越しですね。
これからもぼそぼそと独り言をつぶやく予定ですので、たまに覗いてみてください。
Commented by ヒガシラ at 2005-09-20 07:46 x
blog開設、おめでとうございます。音楽や本の話などとても楽しみ。これからちょくちょく覗きに来ますね。
Commented by junitchy at 2005-09-20 21:25
ヒガシラさんもお出でですね。ありがとうございます。
ぼちぼち更新しますので、よろしくお願いします。


<< Clouds      Divagations.. >>