タグ:CONTAX ST ( 8 ) タグの人気記事

2011年 11月 27日
昨秋の色


e0077380_1045161.jpg



e0077380_105364.jpg



e0077380_1051330.jpg






2010年11月13日 東京・昭和記念公園にて
CONTAX ST, Planar 2/100, Makro-Planar 2,8/60, Kodak E100VS
EPSON GT-X970, Photoshop CS3
※コンタクトスキャン@800dpiよりクロップ、縮小





 
[PR]

by junitchy | 2011-11-27 10:09 | 写真折節 | Comments(2)
2009年 01月 04日
お蔵入りその3
e0077380_22542853.jpg


e0077380_22543834.jpg


e0077380_22545538.jpg

 
  *
 
CONTAX G2, Biogon 2,8/21; FUJI NEOPAN 100 PRESTO (1枚目)
CONTAX ST, Planar 1,4/50; FUJI NEOPAN F (2、3枚目)
自家現像(D-76 1:0)
CanoScan FB1210U; Photoshop 6.0; Apple Macintosh PowerBook G3 266/14
2000年8月西新宿にて

これらの画像は2001年頃にスキャンしてあったもので、今回スキャンし直したものではない。1枚目のみ以前公開していたことがあった(たしか当時あったエキサイトサークル)が、それ以外は今まで文字通りお蔵入りの画像。どれも自分としては気に入っている。曲線と直線との交差、日と影との交差、というモティーフ。木々や草花だけではなく、こうした無機的な建築物を撮るのも好きだ。
[PR]

by junitchy | 2009-01-04 23:40 | 写真折節 | Comments(0)
2009年 01月 03日
お蔵入りその2
e0077380_23355028.jpg


CONTAX ST, Planar 1,4/50 (またはMakro-Planar 2,8/60)
Kodak E100VS
EPSON GT-X970 + Photoshop CS3 (Contact Scan@800dpi、縮小)
 
 *
 
これも2000年、近場の公園にて撮影したもの。ちなみに、CONTAX G2、Rolleiflex 3,5 Fに続いてCONTAX STを入手したのがこの年だった。つまり写真を真面目に始めてから間もない頃。これはSTで撮った9本目のフィルムの1コマ。使用したレンズはプラナー50mmだったかそれともマクロプラナー60mmだったか、あやふやだ。

レンズのことは忘れてしまっても、このときどうしてこの枯れた小木にレンズを向けたかは案外よく覚えているものだ。まあ、もともとこうしたただの草木を撮るのが好きだったわけだが、つまり、ちょうどカリグラフィーのオーナメントのような、この美しい曲線に魅せられたのだった。ただしあまりにひとりよがりのような気がして、今までサイトには公開していなかった。今回改めて見て、やはり(個人的には)とても美しく感じるので、「お蔵入りフィルムより」というタイトルにあやかって公開してみることにした。
[PR]

by junitchy | 2009-01-03 00:00 | 写真折節 | Comments(0)
2009年 01月 02日
お蔵入りのフィルムより
e0077380_16234741.jpg


CONTAX ST, Makro-Planar 2,8/60
Kodak E100VS
EPSON GT-X970 + Photoshop CS3 (Contact Scan@800dpi)

  *

2000年の春頃の撮影。もう9年前ということになってしまうわけだ。

今日は先程から古いフィルムの整理ということでコンタクトスキャンをしていた。この一枚は、そんななかでちょっと目に留まったもの。
拙サイトに公開したことは無かったので当時はあまり気に入らなかったのだと思うが、今になって見てみると悪くない気がする。

こうして自分が過去に撮影したものを見返すというのは面白いものだ。
コンタクトスキャン、面倒だが少しずつでも進めていこう。
[PR]

by junitchy | 2009-01-02 16:35 | 写真折節 | Comments(0)
2008年 11月 16日
富士遠望 (八ヶ岳より)
e0077380_1164443.jpg


2005年1月10日朝 八ヶ岳・中岳〜阿弥陀岳の中間地点付近
CONTAX ST, Planar 1,4/50; Kodak E100G
EPSON GT-X970 (コンタクトスキャン@800dpi、縮小)

 *

マイナス20度の極寒。よく行ったもんだと我ながら感心する。
また行きたい気がするが、行けるかどうか。
[PR]

by junitchy | 2008-11-16 11:19 | 写真折節 | Comments(0)
2008年 04月 27日
コンタクトスキャン:2005/4/24昭和記念公園
前エントリ『チューリップ』の撮影当日、CONTAX STにて撮ったフィルム3本のうちの最初の2本の全スリーブを、そのままアップしてみることにする:

e0077380_23371835.jpg



e0077380_23373292.jpg



CONTAX ST + Makro-Planar 2,8/60mm; Planar 1,4/85mm; Sonnar 2,8/135mm
Kodak E100VS
EPSON GT-X970; Photoshop CS3

こうやって全コマを見返すと、撮影当日の自分の動きが分かり、我ながら面白いものだ。
この連休中にもまた昭和記念公園か神代植物公園あたりに行って撮影するつもりでいる。ツツジを撮りたいなあ。
[PR]

by junitchy | 2008-04-27 00:04 | 写真折節 | Comments(0)
2008年 04月 14日
チューリップ


e0077380_2340416.jpg


2005年4月24日 昭和記念公園にて
CONTAX ST + Makro-Planar 2,8/60; Kodak E100VS;
Konica Minolta Dimage Scan Elite 5400 II; Photoshop CS2


 *

これは、昨年1月にスキャンしていたもの。
今日はこのカットを含むフィルム全体をコンタクトスキャンした。撮影当日(もう3年前である)はCONTAX STにてフィルム3本、CONTAX G2にてフィルム1本を撮影。かなり鮮やかな色彩でどぎついぐらいだ。この日は天気が良く、抜けるような青空の下での撮影だった。
あとでコンタクトスキャンのほうからも何枚かアップしてみよう。
[PR]

by junitchy | 2008-04-14 00:01 | 写真折節 | Comments(2)
2007年 11月 11日
再びベタスキャンより
先週木・金は、ほとんど使っていない有給休暇を少しでも消化するためという名目でお休み。せっかくの連休なのだから、と、山登りへ行こうか( 行くなら初冬の八ヶ岳かそれとも奥秩父縦走路か、云々)、あるいはどこか紅葉を撮りに小旅行へでも…等々とあれこれ考えていたが、結局どこへも行かず、木曜から今日まで4日間、買い物に出た他はずっと家に缶詰めだった。

何をしていたかというと、フィルムのスキャン作業である。例の「ベタスキャン」(=「ベタ焼き」のようにフィルムスリーブごとスキャンする)で撮影フィルムの整理をしようと考えたのだ。これだとすべてのコマをパソコン上で確認出来るのでとても便利だ。その中から良いカットだけを後で個別に「本スキャン」すればよい。読み取り解像度は400dpiに設定。整理用・確認用なのでそれほど高解像度である必要はない。とにかく、撮影フィルム全体を見渡せることが重要だ。

ところで、今年に入ってから撮影したフィルム数(飲み会や送別会などで撮ったネガは除く)は、今のところカラーポジとモノクロネガ合わせて25本。以前に比べたらやはり撮影本数は減っているなあ…。まあそれはともかく、まずはこの今年撮影分からということで、4月の京都でのモノクロ写真はベタスキャン済みなので、それ以外の18本をスキャンした。その後、昨年撮影した全フィルム41本から13本を選んでスキャン。それなりに神経を使うので、やはり疲れた。

スキャナ(EPSON GT-X800)付属のフィルムホルダーは使わず、フラッドベッドスキャナのガラス面に直接フィルムスリーブを並べて上から無反射ガラスで押さえる形なので、フィルムとガラス面が密着すると「ニュートンリング」が発生する場合がある。とくにブローニーフィルムの場合は盛大に出ることがある。整理用だからとあまり気にしない、と思っていても、やはり気になるものだ。
その場合は、フィルムの向きを表裏逆にするとか、反っていないフィルムならば敢えて無反射ガラスは置かないようにするなどいろいろやってみる。あとはPhotoshop上で目立たないように修正してしまう。どうしても出てしまうものは仕方がないのであきらめるしかない。


試しに、そのベタスキャンの全体画像を以下に掲示してみよう。

e0077380_2315713.jpg


2007/6/16 高幡不動・紫陽花
CONTAX ST, Kodak E100VS
(400dpiベタスキャン画像を10%の大きさに縮小)


こうしてポジフィルム全体を眺めてみて、気に入ったカットは大抵は2、3枚しかないものだ。
このフィルムでまず目に止まったのがこれ:

e0077380_23102248.jpg


10枚目。
CONTAX ST, Makro-Planar 2,8/60
(400dpiベタスキャン画像からの100%クロップ)

このように一枚でじっと見ると画質はあまり良くはないのだが、前にも書いたとおりブログでちょっと使う程度ならばまあ十分だろう。
しばらくは、このベタスキャン画像をいろいろ小出しにしてみることにしようか。
[PR]

by junitchy | 2007-11-11 23:31 | 写真折節 | Comments(2)