<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2007年 04月 19日
ベタ・スキャン
フィルムスキャンは、はっきりいって面倒だ。

かなり時間が掛かるし、どうにも捗らない。ある日、思い立ってまとめてスキャンするが、10枚くらいが限界。本当ならいろいろとアップしてみたいとも思っているのに、スキャンしなければアップも出来ない。

このこととは別に、コンタクトプリント(密着プリント、いわゆる「ベタ焼き」)のようにフィルムストリップをまとめてフラッドベッドスキャナでスキャンする、というのを以前からやってみたかった。これはどちらかというとネガの場合で(やはり反転させないと何が写っているのか分からないため)、取りあえず全コマをまずスキャンしておいて、良いカットを選ぶとか画像整理用に使うとかという用途がメインだろう。

この「コンタクトスキャン」(あるいは「ベタ・スキャン」)を、先日の京都撮影行でのモノクロネガで初めてやってみることにした。
フィルムストリップを表向きに並べて、無反射ガラスを置いて押さえる。あくまで画像確認用・画像整理用なので、それほど高画質である必要はない。読み取り解像度は360dpiに設定。

そうしてスキャンしてみると、35mm判の1コマは大体550*360ピクセル程度(ブローニー6×6判では840*840ピクセルくらい)になり、ブログにアップするくらいの用途ならば、ほぼそのまま(等倍)で使用できる。わざわざ縮小する必要のない丁度良い大きさだ。
これは良い。もちろん、気に入ったカットについては後で1カットずつ最高画質でスキャンすることになるだろうが。とにかく、手軽にまとめてスキャンしてしまえるのが利点。

試しに、CONTAX G2で撮ったカットを、ベタ・スキャンより切り抜いてみる。ピクセル等倍(16bitグレーのPSD元画像より、sRGBへ変換後、JPEG形式で「ウェブ用に保存」)。

京都駅・朝
e0077380_23475446.jpg



円山公園・枝垂れ桜ライトアップ
e0077380_23565043.jpg



南禅寺・桜
e0077380_038137.jpg




2007/4/7-8
CONTAX G2, Biogon 2,8/21, Kodak BW400CN,
EPSON GT-X800, Photoshop CS2


はっきり言って、これで必要にして十分ではないだろうか? ブログで公開するために3200dpiとか5400dpiとかでスキャンするまでもないのだ。少しは気が楽になった。

もちろん、本サイト公開用には気合いを入れてちゃんとスキャンするつもりだが...
[PR]

by junitchy | 2007-04-19 00:13 | 写真折節 | Comments(2)
2007年 04月 07日
京都
というわけで、思い切って京都へ来てしまった。

昨日は昼過ぎに京都入り。そのまま大原・寂光院へ。

今日はこれから、バスを乗り継いで常照皇寺まで行くことにした。本当なら雪の頃に来たかったのだが。とりあえず行ってみよう。

明日は奈良まで足をのばし、吉野の桜を見てみたい。さて桜はカラーで撮るか、モノクロで撮るか。


   *

(2007/4/8追記)
帰宅後、Macにて見るとアップした画像が横向きになっていたので、Photoshopで縦向きへ修正。ちなみにこれは携帯にて撮影した朝の京都駅。

e0077380_19493443.jpg
[PR]

by junitchy | 2007-04-07 08:05 | Comments(0)
2007年 04月 06日
新緑
e0077380_6595785.jpg


鬼無里・新緑のブナ林
2002年5月12日 鬼無里村 奥裾花自然園
Hasselblad 500C/M, Planar CF 3,5/100; Kodak EPR64

   *

撮影後5年目にしてやっと公開。
撮影に行ったときに私のBBSに書き込んだものを自己引用すると:

(junitchy BBS, No.197, 2002/05/12 23:57)
> 鬼無里はまた伝説の多い村で、その村名もある古事から来ているのだそうです。
> 戸隠の裏、というか、奥、というか。戸隠連峰が間直に見えます。なかなか圧巻でした。

> 奥裾花自然園は日本一の水芭蕉の群生地として知られていまして、今日も大勢の人が来ていました。
> が、ちょうど見頃との情報だった水芭蕉は、既にピークを過ぎていたようです。
> その代わりブナ林の新緑が大変美しかった。青空と黄緑との素晴らしい対比。

まだ山登りも始めておらず、カメラを持ってあちこち歩き回っていた頃だった。実際、この撮影の翌週には立山・黒部アルペンルートなどに行ったりしている。以前にも書いたが、カメラは旅へと駆り立てる或る種の駆動装置なのである。
最近は、山登りへの情熱がなんだか一段落し、むしろいろいろな風景を撮りに旅に行きたい気持ちのほうが強い。
今日は仕事は休み。この三連休、さて、どうするか。
[PR]

by junitchy | 2007-04-06 07:18 | 写真折節 | Comments(0)